スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

Androidアプリ セキュリティアプリ その6 【Antivirus Free(アンチウィルスフリー)AVGの使い方】-1 ウィルス・マルウェア・スパイウェア対策編

 2012-01-08
「カルペルスキーモバイルセキュリティ9」の試用期限が過ぎてしまったので、次のセキュリティアプリを探していました。

候補としては、まずは前から気になっていた「Lookout(無料版)」をインストールして見ましたが、何故かしっくりこなかったので速攻アンインストールしました。

次に「Antivirus Free」を試してみました。セキュリティアプリの基本を押さえていてなかなかいいです。

アンドロイド端末向けのセキュリティアプリはまだ定番がないと感じていて、しばらく「Antivirus Free」を使ってみようと思います。

今回、使い方を紹介するバージョンは「2.9.2」です。



セキュリティアプリとして
・端末をウイルス・マルウェア・スパイウェアから保護する
・端末を紛失した場合に対応できる
機能が備わっていれば、そのレベルはあるかと思いますが、一応合格と思います。

1.端末をウイルス・マルウェア・スパイウェアから保護する機能

(1)ファイルスキャン

「Antivirus」を起動して画面をタップすることでファイルスキャンを開始できます。

AVGF001_convert_20120108062250.png



AVGF002_convert_20120108062326.png
スキャンの対象は
・アプリ
・設定
・コンテンツ(ファイルとテキストメッセージ)※テキストメッセージは「設定」で有効にする必要あり。
・メディア(ファイル)
です。

初回のスキャンの結果は次の通りでした。

AVGF003_convert_20120108062356.png







・アプリ:
 潜在的に悪意のあるアプリが見つかるとアンイントールを促す表示がでるようです。※でたら大変ですが。



・設定:
 ①Androidの「設定」⇒「アプリケーション」⇒「開発」⇒「USBデバッグ」が有効になっていると表示されます。



AVGF004_convert_20120108062420.png
 ②Androidの「設定」⇒「アプリケーション」⇒「不明な提供元」が有効になっていると表示されます。

 ※あと端末がルート化されていると警告されるようです。


・コンテンツ:
 潜在的に悪意のあるファイルがあると削除を促す表示がでるようです。

 潜在的に不審な着信テキストメッセージ(SMS)をマークするみたいです。(日本語に対応しているかは疑問)

・メディア:
 潜在的に悪意のあるファイルがあると削除を促す表示がでるようです。



(2)設定

起動画面から[menu]⇒「設定」
AVGF005_convert_20120108062448.png



AVGF006_convert_20120108062516.png ・「今すぐアップデート」(Update Now)-セキュリティデータベースの手動更新
(最新の場合)
AVGF007_convert_20120108062533.png

(アップデートがある場合)
AVGF020_convert_20120108094855.png

AVGF021_convert_20120108094920.png


・「アップデートの頻度」(Update Frequency)-セキュリティデータベースの自動更新スケジュール設定
・「自動スキャンの頻度」-自動スキャンのスケジュール設定
  AVGF008_convert_20120108062553.png

・「リアルタイムスキャナ」-有効にすると端末のアクティビティをリアルタイムに監視

・「テキストメッセージをスキャン」-有効にすると着信テキストメッセージ(SMS)を監視

・「Safe Web Surfing」-有効にすると悪意のあるWebリンクから保護※リアルタイムスキャナを有効にする必要あり



(3)「ツール」の「ファイルスキャナ(ベータ版)」

AVGF009_convert_20120108062649.png 起動画面から[menu]⇒「ツール」



スキャンの対象をフォルダごとに設定できます。

AVGF010_convert_20120108062703.png ・対象のフォルダ
AVGF019_convert_20120108094831.png

スキャン結果のログが表示されるのでやっている実感が。
AVGF011_convert_20120108062721.png



2.その他の機能(「ツール」)

(1)「タスクキラー」

AVGF012_convert_20120108062749.png   タップすると確認もなく強制終了する。※個人的には要らない機能


(2)「アプリロッカー(試用版)」

AVGF014_convert_20120108062902.png アンロックするときのパスワードを入力



AVGF015_convert_20120108062925.png ロックしたいアプリにチェックを入れて、[menu]⇒「保存して終了」

AVGF016_convert_20120108062950.png

試用版が残念なぐらい欲しい機能です。



(3)「Tuneup(ベータ版)」

AVGF013_convert_20120108062813.png

(4)「アプリバックアップ(試用版)」
※個人的には要らない機能


(5)「個人データを消去(ベータ版)」
いきなり消去されると困るので未使用

-了-

関連記事
カテゴリ :Androidアプリ セキュリティ編 トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。