Androidアプリ ブラウザ編 その12 タブ操作に優れた「xScape」無料版 第1回

 2011-08-20
また新たなブラウザとして「xScape 6」(Ver.6.43.1)を取り上げます。

タブ操作のブラウザとしては、当ブログでいままで紹介してきたブラウザの中では最上位と思います。

ブックマーク管理に少々難点があることとURLページによっては、スムーズに表示されないときがありますが全体としては使い勝手のいいブラウザだと思います。
(URLページがスムーズに表示されれば、「Miren Browser」よりいいかも)

第1回は
・ブックマークの取り込み
・各種設定
です。

・スポンサーリンク


1.ブックマークの取り込み

※ブックマークのことを「お気に入り」と称しています。
インストール時は、デフォルトのホームページが「お気に入り」になっています。
「お気に入り編集」からブックマークを取り込むにはいくつかの方法があります。環境にあった方法を選んでください。

※残念ながら同期をとる機能はないようです。

(1)お気に入りインポート

・「お気に入り編集」より行います。
・「お気に入りインポート」は、デフォルトのブラウザのブックマークを取り込みます。
XSC029

(2)HTMLファイルからインポート

・htmlファイルを選択していくようです。(未確認)
XSC030

(3)Googleブックマークをインポート

・Googleアカウントを入力します。通常はこちらから。
XSC031

※Googleブックマークとの完全同期のやり方は こちらを参照してください。

2.各種設定

(1)外観

<設定例>
XSC003

・テーマ⇒5.へ
・タブを表示:表示しない※タブ管理はコントロールバーからできるので
・アドレスバーを表示:表示しない※フルスクリーンにするため
・コントロールバーの位置:最下部<デフォルト>
XSC004
・アニメーションを許可:許可する<デフォルト>

(2)ウェブページ

<設定例>
XSC005

・新しいページの表示倍率:1倍
・文字サイズ:普通<デフォルト>
・レイアウト:画面に合わせる<デフォルト>
・表示幅:通常<デフォルト>
・ユーザーエージェント:パソコン
・画像を表示:表示する<デフォルト>
・GPS/位置情報を有効化:有効<デフォルト>
・プラグイン/FLASH:on<デフォルト>

<選択肢>
XSC006

(3)イベントハンドリング

<設定例>
XSC012

・メニューボタン押し:バー表示/非表示<デフォルト>
・メニューボタン長押し:ページオプション表示<デフォルト>
・バックボタン長押し:履歴を表示<デフォルト>
・リンク長押し:リンクオプション表示<デフォルト>
・ボリュームボタン押し:OSのデフォルト操作<デフォルト>

<選択肢>
XSC013

(4)便利な機能

<設定例>
XSC018

・新しいタブを開いたら移動する。:移動する<デフォルト>
・swipe:通知領域を隠す:隠す<デフォルト>
・swipe:タブ領域をスイッチ:しない※タブ非表示のため
・ピンズームを有効化:無効化※タッチが微妙で画面が安定しないので

(5)Homepage

XSC020

・ホームページ変更:「変更」をタップして、http://かfile://を入力
XSC007

(6)アプリケーション

<設定例>
XSC021

・画面を表示し続ける:続けない
・Recover if Killed:リカバリーする<デフォルト>
・タブ当たりの最大履歴数:4
・画面方向:自動<デフォルト>
・キャッシュやパスワードの消去
・リセットしてデフォルトに戻す

<選択肢>
XSC022

-了-

・スポンサーリンク


関連記事
カテゴリ :Androidアプリ ブラウザ編 トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫