スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

【Nexus9】Androidアプリ「Google Chrome」のあとで読む機能について-その使い方-

 2015-05-09
「Google Chrome」そのものには、明示的な「あとで読む」機能はありませんが、ここでは広義の意味で、Chromeブラウザを一旦閉じてから、もう一度見たいあるいは読みたいホームページを簡単に表示できる機能として位置づけて紹介していきます。

Android用Chromeは、2011年にリリースされていますが、当初は相当に使いづらいブラウザでした。
しかし、Nexus7(2012)で、標準ブラウザに採用され、それ以降、デバイスのハード面の進化とAndroidOSの進化によって、現在では、最も優良なブラウザに成長していると思います。

一方で、そのパフォーマンスを生かすために、AndroidOS4.0以前へのサポートは終了しています。

広義の「あとで読む」機能として
・ブックマーク
・履歴
・共有
・印刷
・ホーム画面に追加
があります。

※「共有」については、Chrome以外のアプリを利用するので今回は割愛します。

★★★「印刷」機能

3ドットメニューには「印刷」と表記されていますが、実は印刷(クラウドプリント)だけではなく、ホームページをPDF形式にしてGoogleドライブに保存することができます。

1)3ドットメニューから「印刷...」をタップ
readlater01_convert_20150506110709.png

2)「PDF形式で保存」を選択して「PDF」ボタンをタップ
readlater02_convert_20150506110857.png
※保存するページも選択可能。

★「PDF形式で保存」以外の選択肢

readlater07.pngGoogleドライブに保存」を選択してもPDF形式で保存してくれます。ただし、フォルダの選択はできません。


3)Googleドライブの「あとで読む」フォルダを表示して「保存」をタップ
readlater03_convert_20150506110919.png

※「あとで読む」フォルダは、デフォルトではなく自作になります。
readlater08.png  フォルダマークをタップしてフォルダ名を入力して「OK」をタップします。


<Tips>Googleドライブに保存したPDF形式のホームページを簡単に表示する(呼び出す)方法

保存してもあとで参照するときに素早く呼び出せることも必要になってきます。
Googleドライブのショートカット機能を利用して、ホーム画面に保存したPDFのショートカットを作成します。

※ホームアプリは「Apex」です。
1)ホーム画面を長押しして「ショートカット」をタップ
2)「ドライブのショートカット」をタップ
readlater04_convert_20150506110938.png

3)「あとで読む」フォルダをタップ
4)ショートカットを作成するファイルをタップして「選択」をタップ
readlater05_convert_20150506111007.png

これでホーム画面にアイコンが作成されます。

・アイコンをタップするとPDFが表示されます。
readlater06_convert_20150506111030.png

★★★「ホーム画面に追加」機能

1)3ドットメニューから「ホーム画面に追加」をタップ
readlater12_convert_20150509082700.png

これでホーム画面にアイコンが作成されます。

★「印刷」機能との違い

「ホーム画面に追加」機能は、URLのショートカットを作成しているので、アイコンをタップしたとき、そのホームページが更新されていると「ホーム画面に追加」をタップしたときとは違う最新の内容が表示されます。

★ブックマークウィジェットとの違い

機能としては同じです。ホーム画面上での見え方が違うだけです。
※ただ「ブックマーク」は、PCと共有できる点が違います。

・(参考)ホーム画面
readlater09_convert_20150506114124.png

★★3ドットメニューに「印刷」が表示されない(AndroidOSがJB(ジェリービーン)の)場合でも、「共有」機能を利用してGoogleドライブPDF形式で保存することが可能です。

readlater10_convert_20150509075529.png 1)3ドットメニューから「共有」をタップ
2)「クラウドプリント」をタップ
3)「Googleドライブに保存」をタップ

readlater11_convert_20150509075546.png

※「クラウドプリント」のインストールが必要です。



-了-

関連記事
カテゴリ :Androidアプリ ブラウザ編 トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。