スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

【Surface Book 事始め】ノートパソコンとして利用する場合、超便利な 「タッチパッド」機能の設定と使い方について

 2016-02-19
「Surface Book」を購入しました。

いままでは、デスクトップPCを使い続けてきたので、マウスには大変お世話になっていましたが、
「Surface Book」を利用するにあたって、マウスから離れることを決心しました。

ということで、マウスがなくてもPCを縦横無尽に操れるよう、「タッチパッド」の機能について、深く学ぶことにしました。

マウス以上に便利なので、Bluetoothマウスを使うより、「タッチパッド」に慣れることをお薦めします。

◆3本指の上下左右スワイプ機能は、超便利です。

★★タッチパッド機能のおさらい

いままで、タッチパッド付きのノートパソコンは利用したことがなかったので、おさらいを兼ねた勉強です。
(*1:タッチパッドの設定に依ります。)

★マウスと同じ機能

タッチパッド上での
①タップ⇒マウスの左(ダブル)クリックと同じ機能
②2本指タップ⇒マウスの右クリックと同じ機能(*1)
③ドラッグ&スライド(上下左右スワイプ)⇒カーソルの移動
④2本指ドラッグ(上下スワイプ)⇒スクロール(マウスのホイール回転と同じ機能)(*1)

★タッチパッド独自の機能

タッチパッド上での
⑤3本指スライド(左右スワイプ)⇒アプリの切り替え(*1)
 ※ショートカットキーの【Alt+Tab】と同じ機能

SB002_convert_20160219100630.png

⑥3本指ドラッグ(上下スワイプ)⇒タスクビューの表示(*1)
 ※ショートカットキーの【Windowsキー+Tab】と同じ機能
(アプリの切り替えに加えて、仮想デスクトップの切り替えもできます。)

SB003_convert_20160219100653.png  

⑦3本指タップ⇒「Cortanaで検索」または「アクションセンター」を表示(*1)
⑧4本指タップ⇒「Cortanaで検索」または「アクションセンター」を表示(*1)

★★タッチパッドの設定

1)スタートメニューを表示(Windowsキーを押下またはタスクバーのスタートボタンをクリック)

・スタートメニュー
SB004_convert_20160219113510.png
2)スタートメニューの「設定」をクリック

3)設定画面で「デバイス」をクリック

・設定画面
SB005_convert_20160219113541.png

4)デバイス画面で「マウスとタッチパッド」をクリック

・タッチパッドの設定画面
SB001_convert_20160219114218.png

上の設定を参考にして、自分好みの設定にしてみてください。

-了-

関連記事
カテゴリ :windows10 トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。