SIMフリーを巡る最近の動向について(2014年夏)

 2014-09-15
先般、総務省より「SIMロック解除」の方針が示されてから、SIMフリー関連の動きが慌ただしくなってきたような気がします。

総務省の資料によると、各携帯電話会社におけるLTE料金(7G上限メニュー)は、大体6千円台後半(基本料金+ネット接続料+データ通信料で税抜き)で、諸外国に比べ必ずしも高くないとしています。

でも決して安くはないです。
家計に占める移動電話通信料は、約2.7%(情報通信白書より)になるそうですが、我が家でざっと計算してみると「携帯電話(4台)+LAN」の料金は、約3%弱を占めています。

これを如何にしたら安くできるか現在いろいろと勉強検討中です。



SIMフリーを巡る最近の動向について(2014年夏) の続きを読む

関連記事
カテゴリ :格安SIMカード トラックバック(-) コメント(-)

【Androidホームアプリ】Nova Launcher 無料版と有料版の違い

 2014-09-14
今最も人気のある定番系ホームアプリNova Launcher」(Ver.3.1)について、無料版と有料版の違いを整理し、有料版ではどのような機能が追加できるのかを紹介します。
有料版購入のときの参考にしていただければ幸いです。

(有料版の主な追加機能)
・未読数のバッチ表示
・スクリーン(ホーム画面)上でのジェスチャー(スワイプ)によるアプリ等起動
・アイコン・フォルダ上での上スワイプによるアプリ等起動
・ドロワータブの追加
・ドロワー内にフォルダ追加
・ドロワー内のアプリ非表示


・スポンサーリンク


【Androidホームアプリ】Nova Launcher 無料版と有料版の違い の続きを読む

関連記事
カテゴリ :Androidアプリ ホーム画面編 トラックバック(-) コメント(-)

【HTC J butterfly HTL23】が発売になりました。何が進化したのでしょう。Sense6は凄いかも!

 2014-09-01
KDDIから「HTC最新モデル機種変更 特別割引」のご案内が来ました。
(いわゆる1万円割引クーポンです。)

その中で、HTC従来機種との比較が掲載され、次の5つのことが強調されていました。

1)音楽:スピーカーとイヤホン
2)カメラ:DUO CAMERA&1300万画素
3)テレビ:フルセグ対応
4)防水・防塵
5)大容量バッテリー

「HTC J butterfly HTL21」が発売されたときは、衝撃的・魅力的で即日購入しましたが、
今回の「HTC J butterfly HTL23」には何故か衝動が起きません。

Androidを取り巻く環境が、ハード的には、2年前に比べてそれほど進化していないということなのか。
HTCに開発力がなくなったということなのか。(他社がHTCにやっと追いついてきたともいえる)
でもあまり前面には出て来ていませんが、「Sense6」(特にMotion Launch)は、パンプを見た限り一歩進んだのかな思えました。

Androidスマートフォンの進化が、この先鈍化してしまうのかと一瞬感じさせましたが、「Android L」の登場でいい方向に向かってくれることを願います。

・スポンサーリンク

【HTC J butterfly HTL23】が発売になりました。何が進化したのでしょう。Sense6は凄いかも! の続きを読む

関連記事
カテゴリ :スマートフォン トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫